介護老人保健施設つねずみ.JPG

1996年創業
水戸市大場町の
介護老人保健施設

 

​当施設について

当施設は、1996年12月25日に創業した介護老人保健施設です。介護施設として、介護士が利用者の生活を支えます。そして、介護老人保健施設とその他の介護施設の大きな違いは、「在宅復帰施設」であること、「保健施設」であることです。在宅復帰施設として、身体機能などの低下により在宅での生活が難しくなりつつある方へ、理学療法士などセラピストによるリハビリテーションを提供し在宅復帰を目指します。また、保健施設として、医療的ケアが必要なために在宅の生活が難しい方へ、看護師による看護サービスを提供し安心できる生活を提供します。

 

サービス内容

​介護老人保健施設の使い方

JC2F0863.JPG

ショートステイ/​ミドルステイ

ショートステイは、数日間から利用可能です。ショートステイの利用者は、例え
短期間だけご家族を施設にお願いしたい家庭などが主です。また、期間を1ヵ月以上にするミドルステイという使い方も可能です。ミドルステイの利用者は、例えば運動機能の低下が見られるご家族に対して、短期集中のリハビリーテンションを希望される方が主です。短期集中で機能を回復していただき、また在宅の生活にお戻りいただきます。在宅の生活を可能な限り長く続けていただけるよう、当施設のリハビリテーション機能、医療機能をぜひご活用ください。

IMG_1355.JPG

​​入所

入所は、最短3ヶ月間から利用可能です。入所のご利用者は様々です。例えば身体機能の低下が著しい方に対しては、3ヵ月後の退所を目標により集中的なリハビリテーションを実施します。退所時期は3ヵ月後に限らず、必ずご家族の都合にあわせて決定しますので、必要に応じて長くご利用いただけます。その他には、慢性的な医療ケアが必要な方に対して、安心して長く生活するためにご利用いただいています。当施設は、ご家族の希望を最大限に尊重します。

 

広々としたリハビリテーションスペース

JC2F0977.JPG
 

お問い合わせ

施設見学、利用相談、求人問い合わせ等、皆様からのご連絡をお待ちしております。

送信が完了しました。